家飲みが捗るよみもの

家飲みが捗るよみもの

今こそ高めたい!免疫力・抵抗力、免疫力を高める要因と、下げてしまう原因も

雨の多い季節、急に真夏のようなジリジリとした気温の上昇があったり、雨でジメジメと肌寒い日が続いたり、日々の過ごし方が目まぐるしい感じです。 夜も寝苦しく、エアコンのコントロールもなかなか感じがつかめずに体調を崩しやすくなる季節でもありますね。
バーベキュー

ちょっとの風でもヘコタレナイ!アウトドア用カセットコンロ

ベランピングまでは行きませんが、外出未満の半アウトドア行動。 七輪でツマミを炙ってみたり、テーブルと椅子を持ち出して、ベランダで外の空気を感じながら、食卓を囲んでみたりと、ほんのちょっとした楽しみが、このベランダ活動でした。
家飲みが捗るよみもの

映画「もったいないキッチン」にみるフードロス問題

仏教思想に由来する「もったいない精神」が根付く日本でも、フードロスの問題は深刻なようです。
家飲みが捗るよみもの

日常備蓄はじめましょう!災害時の生活を守るために

雨の多い季節になりました。大雨や台風、地震もそうですね、いつ起こるかわからない自然災害。食料品に限らず、トイレットペーパーなど生活必需品を、特別に備え備蓄するとなると、なにかと大変ではあります
家飲みが捗るよみもの

肉食文化150年から一転、ヴィーガン時代到来?これからの食事を想像してみる

縄文時代に遡る昔、日本は狩猟採集の生活が中心で、イノシシやシカなど野生動物を狩って食べていました。それから、稲作文化が広まる弥生時代、農耕生活中心になってからも肉食をやめることはなく、それは奈良時代あたりまでは当然のことのように行われてきました。日本での肉食文化が花開くのは、文明開化、明治維新以降のことだとされます。
家飲みが捗るよみもの

ご存知でしたか?日本7大やきとり+α

日本各地には、それぞれに愛されるヤキトリ文化が根づいています。言うなれば、日本各地で有名になったラーメンが存在するように、地域によって独自に進化した「やきとり」があり、今回はそれらについて調べてみました。
ずぼらでも手作りおつまみレシピ

からあげもやきとりも宇宙食に!

株式会社ホテイフーズコーポレーションから発売されている、やきとりの缶詰です。 その、やきとり缶詰がナント!?宇宙食に認定されたほうですね! 昨年2019年10月、JAXAの「宇宙日本食」に認定されています。
ずぼらでも手作りおつまみレシピ

今夜はおうち居酒屋!都道府県別の酒と肴、各地の美味しいものをまとめてみた

在宅時間の増加にともなって、食事だけに限らず、飲酒の機会も必然的に「家飲み」の機会が増えました。とはいえ、まだまだ買い物もなんとなく三密を避けて必要以上に出歩かないので、やはりお取り寄せを中心に、おうち居酒屋に必要な、お酒や食材を日々探している自分がいるのです。
家飲みが捗るよみもの

覚えていますか!?8年前の2012年6月に牛生レバー、レバ刺しの提供が禁止になりました

8年前の2012年(平成24年)8月のこと。 「最後のレバ刺し」としてSNSで投稿されるユーザーが多数いました。 多くの牛レバ刺し、生レバ好きがこぞってレバ刺しを惜しむかのように食べる画像を投稿したのです。
ずぼらでも手作りおつまみレシピ

7月7日は七夕だ!七夕気分にどっぷり浸かろう!家飲み七夕

6月が過ぎ、7月になると「七夕」があり、時期に梅雨もあける流れになります。 私の七夕へのイメージは、子供の頃から変わらず「涼しい」イメージなのですが、実際には蒸しむしとした季節の行事になります。
タイトルとURLをコピーしました