焼き鳥 通販 本場九州宮崎の焼鳥をお取り寄せ・宮崎やきとり・鶏の炭火焼・ミート21ショップ・本店公式サイト



 

送料無料宮崎名物 冷汁(お茶碗2杯分)×3袋

価格: ¥1,141 (税込)
[ポイント還元 11ポイント~]
注1):
注2):
注3):
数量:
在庫: 200個

返品についての詳細はこちら

 

 

冷汁は宮崎県の代表的な郷土料理。

 

 

宮崎県の代表的な郷土料理。料理の分類上は汁かけ飯。

その起源は鎌倉時代で「武家にては飯に汁かけ参らせ候(そろ)、僧侶にては冷や汁をかけ参らせ候」と

鎌倉管領家記録に著されています。

僧侶によって全国に流布したのがほとんどすたれ

気候風土に適していたと思われる所にのみ残ったとされています。

 

時代の推移とともにいろいろと形が変化していますが

原形に違いないと思われるのは宮崎県のみです。

交通が不便だったため、他の影響を受けずに現在に伝えられたとされています。

 

小鯵を煮干にしたものの頭と内臓を取り除き、一度空煎りして煎りゴマ

焼き味噌と一緒に良くすり合わせ、だし汁でのばして用います。

青じそ、キュウリ、豆腐をそれぞれ細かく切って飯にのせ

その上から冷たい汁をかけます。飯は本来麦飯を用います。

そこにもこれが昔日のまま伝えられたものと言える要素があります。

夏の風物詩ともいえます。

 

 

冷汁で栄養補給

 

 

冷や汁自体の具で栄養補給できるうえ

暑さで食欲が落ちる夏場に冷たい汁を冷ました米飯・麦飯にかけることで食べやすくなる。

単なる冷めた味噌汁と違って

調理に手間が掛かるが、いわゆる「味噌汁ぶっかけ飯」の一種でもある

農山漁村の郷土料理百選として「宮崎県の料理」に選ばれている。健

康食としてのイメージも高く、夏バテ対策としても食べられている

 

地域によって歴史背景や内容は若干異なりますが

宮崎の冷汁は「農民食」。忙しいお百姓さんが簡単に昼食をとれることから根付いた料理。

現在は宮崎グルメを代表する夏の風物詩となっています。

すりつぶした魚や焼き味噌、豆腐、キュウリや青じそなどの薬味を入れて

冷めた麦飯にぶっかけて味わうのが定番スタイルです。

 

 

冷汁を楽しむレシピ、食べ方

 

冷汁とごはん

 

大きめで深めの容器に冷汁を移します。

水気を切った木綿豆腐を手でしっかりと握りつぶしながら

入れてください。

きゅうりのスライス、大葉の細切りを入れます。

そのあと冷蔵庫でよく冷やします。

熱々の麦ご飯、または白ご飯をお茶碗に盛り付け

冷たい冷汁をかければ出来上がりです。

お好みで小ねぎ、きざんだミョウガ、ゆずごしょうなどを

いれるとより美味しくお召し上がりいただけます。

 

冷汁とうどん

 

大きめで深めの容器に冷汁を移します。

水気を切った木綿豆腐を手でしっかりと握りつぶしながら

入れてください。

きゅうりのスライス、大葉の細切りを入れます。

そのあと冷蔵庫でよく冷やします。

茹で上がったうどんにあわせて出来上がりです。

お好みで小ねぎ、きざんだミョウガ、ゆずごしょうなどを

いれるとより美味しくお召し上がりいただけます。

 

商品明細

 

 

名称:冷汁

原材料名: 米味噌、かつお、果糖ぶどう糖液糖、ピーナッツ、ごま、カツオエキス、煮干、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

内容量:160g×3袋

賞味期限:製造日より360日

保存方法:直射日光をさけ、常温で保存して下さい。

 

 

宮崎県の代表的な郷土料理。料理の分類上は汁かけ飯。 その起源は鎌倉時代で「武家にては飯に汁かけ参らせ候(そろ)、僧侶にては冷や汁をかけ参らせ候」と 鎌倉管領家記録に著されています。 僧侶によって全国に流布したのがほとんどすたれ 気候風土に適していたと思われる所にのみ残ったとされています。

いろいろ選べる1000円ポッキリ

宮崎名物料理 鶏の炭火焼 100g×3 おつまみにもおすすめ

当店通常価格: ¥1,108(税込)

¥1,108(税込)

在庫 4,994 個

商品カテゴリ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

















 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日


 

QR

ページトップへ