春のお祝いプレゼントにはお酒を贈ってみよう!おつまみも添えて

家飲みを科学する
スポンサーリンク

これから春に向けて、さまざまなお祝いのシーンがありますよね。
卒業や、就職、引っ越しといった、新しい門出をお祝いするものから、節分やお花見など春を迎える行事として、みんなでワイワイとした祝い事などなど。

そんなときに、手土産や贈り物として、大好きなアルコールを贈り物として贈ってみてはいかがでしょうか?

アルコールのプレゼントは、保存も効いていつでも飲めるのが魅力です。
とっておきの記念のギフトから、ちょっとしたご挨拶、お呼ばれの手土産にいたるまで、お酒のギフトオススメです。

お酒を贈り物にする際のマナーや気をつけるべきポイントから

贈り物につきものなのが、贈る際のマナー。
ケースバイケースで、様々気をつけたいことがあるものです。

特に、「お酒を贈る」ことで気をつけたいのが

  • カジュアルになりすぎないこと、上質なものを特別感を味わってもらえるように贈りたい
  • 相手の好みがわからない場合は、特定の物に固執しすぎることなくアラカルトなギフトをチョイス
  • できれば相手の好みを事前にリサーチしてみよう

どんな贈り物であれ、相手に「喜んでもらえるように」というのがテーマですね。
お酒好きな方への贈り物でも、やはり特別感を演出できるもの、またお酒の好みがわからない相手先であれば、事前にそれとなく好みをリサーチしたり、いくつかの種類の中から、テイスティング出来るようなものを選んでみるなどの、心配りがいちばん大切なポイントになってきます。

今回は、お酒のギフトとして、お酒の種類ごとにオススメのギフトアイテムをご紹介してみたいと思います。

カジュアルに、定番のビールもビシッとしたプレゼントに

まずは、日本人の多くがビール好きと言っても良いほど、お酒=ビールといったイメージですが、ことプレゼントとなりますと、ビールはカジュアルすぎるというか、お中元やお歳暮に「ビール券」をいただくような感じが抜けないのは私だけでしょうか?

最近では、ビールと言っても、いわゆる「こだわり派のビール」、特別な日に飲むようなとっておきのビールもたくさん目にするようになりましたので、一言でビールといっても、好みによって、その味わいをチョイスしてプレゼントするのもビールギフトの醍醐味ではないでしょうか。

世界のビールでも、国産のクラフトビールでも、特別感のあるビールを選んでみましょう!

美味しく飲むためのグラスも一緒に贈るのも、喜んでもらえそうですね。

オススメのビールギフト

その外観からも特別感が漂うINEDIT。

いつものモルツが特別感をまとってギフトに!モルツ好きな送り先様にはピッタリですね!

曽爾高原ビール、ちょっとめずらしいクラフトビールも特別感がありますね!

お気に入りのビアジョッキとセットでプレゼントもオススメです。

特別感の演出には、やはりシャンパン

なにかと「御祝い感」があるシャンパン。
特別な日の贈り物にもピッタリですね。ボトルやラベルなどの見た目もあって、手土産~お誕生日や記念日の贈り物にも、特別なプレゼント感がだせますね。

グラスセットで気が利いてますね!

オススメのシャンパンギフト

キラキラシャンパンギフトは見た目にも◎

落ち着いた雰囲気で高級感も!

甘いものが苦手な男性向けのプレゼントにもシャンパンギフトオススメです。

ワインのプレゼントには、趣向をかえてみて

シャンパンとくれば、次に来るのはワイン、ワインのギフトですね。
ワイン好きに、ワインを贈るのは少し気後れしてしまいます。

その場合、オーソドックスに一風変わったものを贈るよりも、名前の通ったもの、ワイナリーや専門店のお墨付きのものを選ぶと、大外しないのかな、と個人的には思います。

ワイン好きな方への贈り物とする場合、ワインそのものよりもワインを楽しむためのツールやグラスを検討しても良いかもしれません。

オススメのワインギフト

肩肘張らずに気軽におつまみセットのギフトは好感が持てます。

変わり種ですが、スパークリングワイン、しかも缶入りボトルのアソート。

特別な日本酒を贈ってみるという選択

年の離れた方、特に年上の方への贈り物として日本酒を選んでみるのはいかがでしょう。
ワインやシャンペンといった洋酒よりも、落ち着きのある感じで、その味わいも様々なので和食を好む方への贈り物としては最適なチョイスかも。

日本酒選びとなると、「純米吟醸」というキーワードが思い浮かびます。
醸造アルコールを加えていない日本酒は、原料の米の磨き方から純米、特別純米、純米吟醸、純米大吟醸と4段階に大きく別れて表記されます。
精米度合いが高いほど、軽やかなのみくちになり、よく出てくる純米吟醸は軽やかな中に日本酒独特な風味を残し、日本酒好きには「純米吟醸」といった代名詞になっていたりするようです。

こちらも、ほかのアルコールと同様に「酒器」を一緒に贈るのもオススメです。

オススメの日本酒ギフト

熟成期間違う5種類のセット

純米大吟醸の希少なお酒

飲み比べが出来るセットは楽しいですねー

ノンアルコールドリンクも喜ばれますよ♪

お酒好きに限らず、ノンアルコール飲料の需要は高まるばかり。
普段はお酒を飲まないへの贈り物として「ノンアルコール」という選択はいかがでしょうか?
普段から、アルコールを飲む方への贈り物としても、ノンアルコールなギフトという選択も、アルのではないでしょうか?

例えば、普段はアルコール大好きな「妊婦さん」へのプレゼントとして。
今は、アルコールが飲めない事情をお持ちのかたへの「まるで○○○」といったノンアルコールギフトも大変おすすめです。

:燃えるカワサキグループ”]

:燃えるカワサキグループ”]

アルコールをギフトにするとき、ぴったりのおつまみも一緒に贈ってみましょう

アルコールばかりでなく、ぴったりのオススメおつまみをセットで贈るのも良いですね!

 

シャンパンにはキャビアと行きたいところ

レバーパテも嬉しいですねー

肉々しいおつまみは特別感あります!

アルコールをギフトにするとき、ぴったりのグラス、美味しく飲むためのグラスも一緒に!

お酒が!ビールが!ワインも美味しくなる”グラス”について

シャンパンやワインのギフトには良くグラスがセットされていたり見かけます。

日本酒やビールと言った贈り物の際にも酒器やビアグラスとセットでプレゼントするのもいいものです。

ナニワトモアレ、贈った先の喜ぶ顔、楽しむ顔を思い浮かべながら、チョイスするギフトは贈る側も楽しいものですねぇ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました