家飲みを科学する

お酒のつまみになる話

秋の食べ物、秋の味覚といえば!?思い浮かぶのは何ですか?

秋といえば、スポーツの秋?読書の秋?行楽?芸術?・・・ いろいろな秋がありますが、秋といえば「食欲」、食欲の秋。 実りの秋、稲が実り米が収穫され、たくさんの果物が実り、お店にもたくさんの果物や「新米」と書かれたお米のパッケージが並びます。
お酒のつまみになる話

10月10日は1年で最も記念日が多い日である、10月は食べ物について考えてフードヒーロになろう!

一般社団法人 日本記念日協会 こちらが企業、団体、個人などによってすでに制定されている記念日、 新しく制定をした記念日についての認定と登録を行っている、その日本記念日協会によれば「10月10日」が1年の中で最も認定している記念日が多い...
家飲みを科学する

ちょっと、このごろワイン飲むと頭が痛くなることが多いんだが、という話

前回、ワインの原点とも言われるジョージアワイン、オレンジワインについて、ジョージア(グルジア)という国の情報とともに、調べるきっかけとなったのが、今回のテーマ。 ワインを飲むと頭痛くなるぅ カジュアルにワインを飲む行為が増えてくると、ひとつ個人的に体に変調が起こることに気づきました。
家飲みを科学する

人気もウナギ登り、定着してきた昆虫食で気をつけたいポイント

東京都内の公園に「公園のセミを食用の目的で大量捕獲するのはやめて」、つまり「公園のセミを、そんなに一杯食べちゃダメ!」といった趣旨の看板、掲示がされた、と言うニュースが報道されていました。
お酒のつまみになる話

塩分が心配?実は干物の塩分量って以外に少ないのでござんす(紅子風)

サバやアジの干物が美味しい季節になってまいりました。 これは、私個人の感想なのかと思いますが、毎年5月6月はサバの干物が美味しい季節。 ゴールデンウィークを過ぎたくらいから、アジの干物が美味しいなぁと思うのでござんす。 最近、子供と一緒に「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」というアニメを見る機会がありまして、それも録画したものを何回も見せられるものですから、主人公の紅子さんの口調が染み付いてしまっているのでござんす。
お酒のつまみになる話

ニューノーマルな家飲みスタイル

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全世界的な広がりの中、私たちが住む日本も緊急事態宣言、STAY HOMEや自粛生活などなど、コロナ前の生活と比較すると様々な制限や対応が必要になっています。これまでの常識が、今や非常識として認識される事柄も少なくなく、まさに生活が一変した、または一変しようとしているように感じます。
2021.05.05
お酒のつまみになる話

サブスクサービスの波は「おつまみ」にも、家飲みに最適なうわさのサブスクサービス

このサブスクリプション、サブスクですが、月額制の動画配信サービスとか、本や雑誌、メールマガジンの購読サービスなど、すでに広く私たちの生活に浸透、普及してきています。サブスクの波は、私たちの「家飲み」にも大きく影響や変化をもたらそうとしているようです。
お酒のつまみになる話

締めのラーメン美味しく感じる理由を調査!ラーメンの驚くべき効能とは?

寒い冬の深夜、どこからともなく聞こえてくる石焼き芋の声とチャルメラの音。お腹は空いていないのに、なぜか食べたくなりました。それと同様にお酒を飲んだ後にラーメンも食べたくなりますね。なぜでしょう?
お酒のつまみになる話

サマーワインと通常のワインの違いは何?気になるカロリーと太らない飲み方についても!

最近、酒コーナーでワインを眺めていると、ちょっと気になる言葉に出会いました。ワインなのに「氷を入れる?」 どうやら最近販売されているサマーワインのようです。 私が気になるサマーワインの違いとカロリーについて皆さんにお話しします。
お酒のつまみになる話

牛肉のネクタイとはどこの部位?希少部位のの栄養やカロリーについても!

ネクタイというとスーツや制服などを着た時に着用する首に巻くものを思い浮かべますよね~ しかし今回ご紹介するのは食べるネクタイ!お肉にはネクタイという部位があるんです。 あまり知られていない希少部位ネクタイの栄養やカロリーについてお話しします。
お酒のつまみになる話

上戸・下戸、飲酒量の多い少ないの区別で使う言葉にみる酒飲みの世界

お酒を飲む人、飲まない人。 お酒を飲める人、飲めない人。 上戸と下戸って使い分けをしたりしますが、上下と下戸にみるアルコールとの付合い方についてひとつ。
お酒の知識

「どぶろく」と「にごり酒」違いはあるのか?栄養豊富などぶろくを家飲みに

最近気になっているお酒で、見つけるとアレコレ買って試したりしているのですが、白濁のお酒で、ラベルに「どぶろく」と書かれていたり「にごり酒」と書かれていたり、どちらも同じような感じではあるのですが、違いがあるのかどうか調べてみました。
お酒のつまみになる話

ワインでの晩酌の適量はどのくらい?ワインのメリットとデメリットに驚き!

いつも晩酌はビールに焼酎だけど、今夜は気分を変えてワインでも飲もうかな。 たまに飲むワイン、ちょっと飲んだだけで酔ってしまいます。ワインの適量ってあるのかな。 晩酌に飲むワインの適量とメリットデメリットについて掘り下げてみました。
お酒のつまみになる話

日本酒での晩酌の適量はどのくらい?日本酒のメリットとデメリットに驚き!

美味しいからと、ついつい飲みすぎてしまいそうなので、今回は日本酒にスポットをあて日本酒での晩酌の適量はどのくらいなのか、日本酒のメリットとデメリットはあるのか掘り下げてみました。
お酒のつまみになる話

焼肉のトモサンカクとはどこの部位?希少部位の栄養やカロリーについても!

焼肉のトモサンカク、知っていますか? 焼肉屋に行き、メニューを見ると、何やら見慣れないメニューに遭遇することがありますよね! 今回はかぶりに続き、肉の希少部位「トモサンカク」についてお話しします。
2021.03.25
お酒のつまみになる話

焼肉のかぶりとはどこの部位?希少部位のの栄養やカロリーについても!

今日は焼肉!いっぱい食べるぞ。焼肉屋さんに入って注文するのはカルビーやロース、ホルモンです。 でもメニューを見ると聞きなれない珍しい部位もたくさんあります。 一度機会を逃すと次いつ食べられるかわからない肉の希少部位「かぶり」についてお話しします。
2021.03.25
お酒のつまみになる話

たけのこはどんな縁起物?食べすぎ注意の理由に驚愕!

春の始まりとされる「立春」もすぎ、春の芽吹きの季節はもうそこまで来ています。 旬のたけのこを見かけるのもそう遠くなさそうです。 今回は「春の風物詩」といわれる竹の子についてお話しします。
お酒のつまみになる話

ちょっと飲みすぎたかな・・・の朝に!いやいや毎日食べたい「お粥」の真実

特に、食欲が無いわけでもなく、逆にありすぎるくらいですが、夕食のご飯を、お粥に替えることで、非常に快調な毎日となっております。今回は、そんな今どきの快調の原因と思われる「お粥」についてのいろいろでございます。
お酒のつまみになる話

ゆず胡椒探訪

昨日の湯豆腐、その前はおでん、うどん、お茶漬けに焼き鳥、刺身にも。 酒の肴が寂しいときには、ゆず胡椒をツマミに、焼酎をお湯割りでいただいたりと、ゆず胡椒と切っては切れない状況になっております。 何気なく使っている、ゆず胡椒を掘り下げてみました。
お酒のつまみになる話

九州では甘い醤油!九州の醤油が甘いワケ?

九州の甘い醤油のように、醤油の味は、味噌と同様に地域性があるのです。 その背景には、その土地の気候風土や、食文化が大きく影響しています。
タイトルとURLをコピーしました