新商品

お酒のつまみになる話

家飲みマンネリしてませんか?話題の「酒ガチャ」で新規開拓

ガチャとは、子供からの視点で親や、生まれや家、家庭環境を選べない、ガチャガチャのような運任せであるという、ソーシャルゲームの「ガチャ」に例えた、現代的なスラングです。 ここで、その価値観をどうこう書くことはないのですが、要は運任せ、当たりであれ、外れであれ、その結果は運任せであると、言い切った言葉のようにも聞こえます。 そんな、ちょっとダークな社会的話題からのスタートのようにも思えますが、同じガチャなら、酒ガチャ、ご存知でしょうか? 「ガチャ」の用法に、馴染みがない方も、先述の「ガチャ」説明に記載したように、ガチャ=くじ引きのようなイメージとして捉えるとすれば、酒ガチャとは・・・?
お酒のつまみになる話

家飲み、一人飲みの簡単レシピにも!進化する調味料に見る今夜のレシピ

総務省の家計調査によると、調味料の1ヶ月あたりの支出金額が去年よりもグッと伸びているらしいのです。 食材に足したり掛けたりするだけで、マンネリ化していた「いつもの味」が劇的に、控えている外食の味、本格的な味に仕立てられるとすれば調味料に注目が集まるのも当然です。
お酒のつまみになる話

家飲みが楽しく豊かになる便利家電

本格的に、STAY HOME、外出自粛が板についてきましたが、お家にいる時間が長くなると、これまで、早期にしていなかった自宅の機能性について、いろいろ気になる点が出てきます。ただ毎晩「家飲む」というわけではなくて、その行為にいたる工程から、その行為自体をより楽しみたい、そのための設備や道具を求めたい!という欲求や衝動が高まってきているということなんです。
お酒の知識

飲み方いろいろ、選択する楽しみ拡大中の缶ビール、家飲み急加速中

調味料や家飲み家電もそうですが、家飲みの楽しさを拡大させるかのように、グラスをマドラーを物色してみたり、飲んでみたことがない、試してみたかった日本酒やワイン、焼酎にウイスキーを探してみたり、おつまみだって、こだわりの○○○とか、ご当地○○○とか、いろいろが目に留まるようになりました。
2021.05.06
新商品

【新商品】いつでも手軽に、骨まで長崎県対馬のあじを楽しめます

「焼き魚は骨があるから食べるのが苦手」「カルシウムを取りたいけど」という方に朗報です。 なんと骨まで食べれる『長崎県対馬のあじ』ご紹介します。
2021.03.19
お酒のつまみになる話

【新商品】いつでも手軽に楽しむことの出来る、ミニサイズのキャンプファイヤーをつくりました。

夏になると涼を求めてキャンプに出掛ける方も多いですね。キャンプと言えばバーベキューにキャンプファイヤーが楽しみです。 しかし大掛かりであることや、火を扱うことからなかなか、手の出しづらいものであることも事実です。 そこでいつでも手軽に楽しむことの出来る、キャンプファイヤーをつくりました。
お酒のつまみになる話

マヨネーズなのに燻製!マヨネーズの真実、ぞくぞくと発売される燻製調味料

2月10日から、日本におけるマヨネーズの代名詞「キューピー」から発売された「燻製マヨネーズ」。 スモークビネガーによる燻製の香りと卵のコクが楽しめるマヨネーズ。 この燻製マヨネーズをかけるだけで、燻製フレーバーが楽しめる一品になるという、すごいヤツ。
お酒のつまみになる話

りんごの発泡酒「シードル」にどハマリ中!

昨年は、クラフトビールの広まりから、最近、我が家のテーブルでもよくお目にかかるシードルについて、シードルとはなんぞやというところから。
お酒のつまみになる話

ジョッキ感覚で泡が出る缶ビール、生ビールも持ち帰りの時代か!

サーバーからそそがれた生ビールを家飲みようにペットボトルで持ち帰る、そんなのあるんですねぇ!
新商品

【新商品】離れて暮らす、お子様を応援。仕送りにぴったりのレトルトカレーをつくりました

もっと仕送りにぴったりのカレーを作れるのではないか? 自分が学生時代に、一人暮らしで、お金もあまり持っていない状態で、両親からの仕送りの食品が、どれだけうれしかったかを思い出しながら 商品について考え始めました。
2020.12.09
タイトルとURLをコピーしました